晩御飯は「仙台黒毛和牛 ステーキ弁当」2006年10月08日 22:05



本日の晩御飯は、仙台に結婚式に出席するため
お出掛けしていた、たる生君のお土産。

その名も「仙台黒毛和牛 ステーキ弁当」



紐をひっぱるとお弁当が温まるというスグレモノ。
「ナルホット」っていう容器らしい・・・
7分ほど待って蓋をオープン!



おぉ、見たまんまステーキ弁当だ。
確かにホカホカになってます。

お味ですが・・・
お弁当の中ではなかなか美味しい方かな?
付け合せの野菜がたくさん入っているのもいいですね。
お肉は柔らかかったです。感動するほどではないけど。

このステーキ弁当は、ステーキのソースに
石巻の高砂長寿味噌が使用されています。
「地産地消」がテーマの駅弁なんですって。

できたら、もうちょっとご飯とお肉が多いと嬉しいが・・・
ステーキ弁当の価格は1300円なので、
これが限界かな~
お弁当って少量の割りにお値段高いですから。


おススメ度 ★★★☆☆(3点)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://taruneko.asablo.jp/blog/2006/10/10/555801/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。